« キモ/KIMO/ささやいて | トップページ | デイル・ターブッシュ/月の神話 »

2010年10月20日 (水)

ミッシェル・バテュ/ノートルダムドパリ

ミッシェル・バテュ/ノートルダムドパリ

アーティスト ミッシェル・バテュ
タイトル    ノートルダムドパリ

コメント
週に何度か車でパリのノートルダムの前を通りますが、そのたびごとに何か貴重な感情の衝撃を感じます。この建築物は何よりも純粋で、伝統を伝え、また繊細で上品な 美しさをたずさえ、ライトアップされると本当に素晴らしいのです。 秋になると照明がオークル色になり、黄色と赤茶色の濃淡の移り行きにすっかり魅了されてしまいました。ノートルダムドパリがまるで茶褐色の衣装を身にまとったかのようでした。私は家に戻るやいなや、この大いなる美しさを前に感じ取った興奮を表現したいがために絵を描く衝動に駆られました。ある秋の日にパリのシンボルであるノートルダムが与えた感動です。

(C)アートクライミング株式会社

« キモ/KIMO/ささやいて | トップページ | デイル・ターブッシュ/月の神話 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1424814/37313297

この記事へのトラックバック一覧です: ミッシェル・バテュ/ノートルダムドパリ:

« キモ/KIMO/ささやいて | トップページ | デイル・ターブッシュ/月の神話 »